スポンサーリンク

家族の絆。夫婦でいる事への責任。。。心の傷

公開日: : 最終更新日:2013/11/08 →旧ブログ記事, ☆家族

今日は久しぶりに父のお話をさせて頂こうと思います。

先月26日に一時帰宅した父ですが、現在は手術待ちという事で自宅待機中です。
体の方は相変わらず歩行障害と認知症状が出ています。
つい先日も、携帯電話が壊れて使えないと大騒ぎし、ドコモショップに歩いて行くと言い張り、不自由な体で外へ出て行き。。大変でした。

春休み中も本当に色々な事がありました。
その度記事にしようかと悩みましたが、リアルに暗過ぎる内容になりそうで。。。
自分なりに頭の中、心の中を整理してからと思っていました。

まだ、闘病生活、介護生活。。始まったばかりですが、改めて家族の絆の「薄さ」に。。。驚いています。

家族って?
夫婦とは??

そんな事を日々、自分自身に問いかける毎日。
悲劇のヒロインになる気はないのですが。。(笑)
今日はモヤモヤをなんとかしたいな~っ!
そんな気持ちで、過去の事を振り返りながら、思いのままに文章にしてみたいと思います。
両親を悪く言う事、正直抵抗はあります。温かくお付き合い頂けると幸せです。

~母~
仕事が命。遊びが生きがい。そんな夫を持つ母は昔から苦労人です。
とても優しい人ですが、私が物心ついた頃から、父はいかに最低な人間か。具体的に懇々と話して聞かせる母でした。

マインドコントロールというのでしょうか?小さな私は、父が大嫌いになりました。
その言葉の一つ一つは決して間違いではなく、父自身、少なくとも家庭内では、褒められるような人間ではありませんでした。

しかしながら私にとって「世界一大好きなお父さん」が「世界で一番軽蔑するべき人間」になってしまった事。。。大人になった今でも、残念でしかたがありません。

母は孤独を好むタイプなのか?私と根本的な部分は違うので難しい所です。
病気をする前から父と過ごす時間を嫌い、愚痴をこぼしてばかりいた母。
裕福な家庭じゃない事を理由に、私の結婚に反対した母。
子供を産む事を極端に嫌う母。

父の病気、今の生活は、母にとって苦痛以外の何ものでもないようで、かなり精神的に疲れてしまっているようです。
なんとか前向きに努力する姿勢は見られますが、元々の性格は簡単には変えられませんね。。。
「どうしたい?」「何が幸せ?」口には出しませんがいつもこの思いが湧き上がって来ます。

~父~
幼少期の私は、ひょうきんで楽しい父が大好きでたまりませんでした。
でも、思春期以降は辛い思い出しかありません。
自分の望む答えが返ってこないと許さない!そんなタイプの父親です。
いつでも自分中心、自分が1番。例え家族であっても人の意見は全く聞く耳を持ってくれません。

私がすーさんと同じ年頃の時、学校でイジメにあっていた時期がありました。
誰にも相談出来ず毎日が憂鬱でした。
ふと「学校は楽しいか?」と質問した父。
父は気づいてくれているのかもしれない!目の前に光が見えたような気がしました。
そして、 「学校。。。楽しくないの」と打ち明けた時、理由も聞かずただ自分が望む答えでなかった事に父は怒り、私を殴りました。。。そんな父でした。

そして小学校中学年から中学2年生位まで毎日のように目の前で繰り広げられた夫婦喧嘩。
怒鳴り声と叫び声、そして泣き声。流れる血。。。
過去の事をいつまでも。。。とは思いながら、思春期に負った深い心の傷は消える事はありません。

自分が母になった今、「お父さんとお母さんが仲良くなりますように」と神様にお願いし続けた毎日。
そしてやがて「お父さんが死にますように」と神様にお願いするようになっていた小さな自分を思い出すと、なんとも切ない気持ちになります。
両親が仲良く過ごす事が、子供にとっての1番の幸せだと心から思います。

父は運送会社の経営者であり、大型トラックのドライバーです。
今の認知症状で運転させる事は絶対に出来ません。
優しくなだめても、目をむいて怒鳴る父と向き合うと、過去の記憶がフラッシュバックし、どーんと落ち込む自分がいます。。

どんな状況も、前向きに明るく考えたい!!
その気持ちは今でも変わっていません。
悩んでも事態は変わらないし、自分に出来ることも限界があると思います。
両親の問題は、私にはどうする事も出来ないのかな?って思います。
これから色々な事に悩み、学びながら、それぞれで答えを導いていくしかないのかもしれません。

もしかしたら、母は負けてしまうかもしれない。。。
そうならないように、私はひたすら聞き役に徹してあげたいと思います。

認知症介護。。。言い方は良くないですが、「本人はいたって健全。周りが病んでいくのだ」と何かで読んだ事があります。

これから何が待っているのか。。。
私には想像もつきませんが、子供達の為に私は笑顔でいたいって思います。

長文になりました。
思いをストレートにぶつけてくる両親に、ちょっぴりストレスを感じてしまった私の、口には出せない本音でした。。。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

子育て記事での皆さんとの会話、とても励みになっています。
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いしますヽ(´ー`)ノ♪

~追記~
思いつくがままに過去の辛い思い出ばかりを書き連ねてしまいましたが、私自身は憎まれて育った訳では無く、愛情をかけて育ててもらったと思っています。。。

同カテゴリー一覧へ






関連記事

何処よりも暑い!我が家のリビング☆

今日は気温が上がり、夏らしい1日となりました。 以前に記事で自慢?させて頂いた事があるのですが。(

記事を読む

37.1週間のお弁当☆新年のご挨拶♪

新年あけましておめでとうございます。 良いお正月をお過ごしでしょうか?(*^_^*) 我が家

記事を読む

敬老の日参観日とボケボケ幼児学級。。

変なアングルですみません。^^ 先週金曜日は、幼稚園の「敬老の日参観日」に行って来ました♪

記事を読む

24.1週間のお弁当☆ちびっ子チームの様子。。♪

お弁当記録24回目です。(*^_^*) 4月25日から始めたお弁当記録ですが。。 なんとか。

記事を読む

32.1週間のお弁当☆雪が降ったよ♪

今朝は雪が積もっていました。 毎年登場する風景ですが、お隣のジャング・・・お庭です☆(笑)

記事を読む

無事出席?!☆幼稚園参観日♪

春は・・・ボケボケな私。 え?いつも??(笑) 幼稚園の三者面談でも・・・ 「春先はいつも

記事を読む

家庭訪問シーズン☆恒例のお仕事

新学期が始まり、家庭訪問のシーズンになりましたね♪ 我が家も今週月曜日に小学生組ダブル家庭訪問があ

記事を読む

no image

検査結果

今日も父の話題になります。 「正常圧水頭症」という脳の病気の疑いで検査入院をしていた私の父です

記事を読む

春の訪れ♪☆こーさん入園式

我が家の第3子、こーさん。4歳。 今日は年中さんになるにあたって入園式がありました。

記事を読む

のんびり♪ゴールデンウィーク☆実家と科学館へ

ゴールデンウィーク♪皆さんは楽しまれましたか? 我が家のゴールデンウィーク。 今年は旦那さんがお

記事を読む



follow us in feedly  
  • HN:ai
    北海道在住
    ▶プロフィール詳細へ

    当ブログは北海道限定情報サイト
    「北海道ディレクトリ」登録サイトです。

    北海道ディレクトリ

    • 子供と遊べる北海道の遊び場情報サイト
      ▶コドベル北海道
    • 北海道民のためのお得情報&節約情報サイト
      ▶得北
    • その他北海道関連のおすすめサイトは
      ▶こちらから♪
PAGE TOP ↑